▶ドロップハンドル
 舗装路を高速走行するための自転車。ロードレーサーと呼ばれることもある。幅の細い高圧タイヤを履き、転がり抵の減少を図っている。基本的にドロップハンドルと呼ばれる特徴的な形状のハンドルをもつ。 ツール・ド・フランスなどのロードレースに使用されるレース用に加えて、近年では前傾姿勢が比較的緩やかな快適性を重視したコンフォートモデルも多くラインナップされている。 これまでMTBに装備されていたディスクブレーキが装備されたものもある。

cannondale
FASTER EVERYWHERE
\1,050,000

UCI基準をクリアした世界最速レベルのエアロロードバイク。全く新しい“SystemSix”待望のデビュー。計算しつくされたシステムが、あなたを想像を超えたスピードへ加速させる。上りでも、下りでも、フィニッシュラインの直前でも。より簡単にドラフティング効果を。そのメリットはレース中だけでなく、週末も体感できるだろう。

おすすめバイク